2009年11月12日

苦手

今回は初登場の友人Tの話。実は・・・ぼくは友人Tが苦手なのだが、彼は気付いてないらしい・・・(゚_゚i)タラー・・・

大学時代、ぼくたちはよくコンパをしていた。当時彼女のいなかったぼくは積極的・・・いや、強制的に参加させられていた。だから、コンパにぼくは皆勤賞であった。そしてもう一人・・・友人Tも皆勤賞であった。

ぼくと友人Tの大きな違いはコンパへの参加方法である。ぼくは自分の意思に関係なく参加させられるのに対し、友人Tは自ら参加したいと手をあげて参加するのである。また、コンパでの様子もぼくと友人Tはまったく相反する。ぼくは飲食よりみんなとわいわいがやがや会話を楽しむのに対し、友人Tは誰とも会話もせず一心不乱に飲んで食べる。隣に女の子が座っていても関係ないのだ。

うーん、やはりぼくは友人Tが苦手だ。理解できない。きっとこれからもずっと苦手であり続けるであろう。

今回のまとめ・・・ぼくは一生友人Tが苦手(d゚ω゚d)オゥイェー♪


|彡サッ


posted by ぶー at 02:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。