2009年10月24日

Nの修学旅行E

今回も友人Nの修学旅行での出来事について語ろうと思う。このネタ・・・今回を含めて4回は続くと思うので、それまでお付き合い願いたい。


この頃のぼくたちは思春期まっさかり、青春を謳歌していた。そんなぼくたちが今回の修学旅行で楽しみにしてたもの、それが風呂の時間だ。なんとかして女風呂を覗けないか・・・前日はその話題で持ちきりだった。しかし、結局いいアイデアが浮かばないまま、修学旅行当日になっていた。

初日の風呂の時間、その事件は起こった。ぼくたちは壁越しに女友達と「誰と入ってるの?」みたいな他愛もない話をしていた。そのとき、突然友人Nが暴走し始めた。風呂桶を積み始め、女風呂と男風呂を隔てている壁の上の隙間から覗こうとしたのだ。しかし、壁の上はすりガラスだったため友人Nの姿が女風呂からまる見え状態。女風呂は大騒ぎとなった。

最終的に一緒に風呂に入っていたぼくたちも、友人Nの暴走を止めなかったということで怒られるはめになった。

今回の教訓・・・連帯責任は恐ろしい(d゚ω゚d)オゥイェー♪


|彡サッ


posted by ぶー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。