2009年10月11日

恐怖

今回は友人Yについて書きたいと思う。


友人Yはボディビルダーである。彼は今の体形を維持しようと、毎晩のようにジムに通って鍛えている。しかし、なぜ今の体形を維持しようとしているのか、ぼくは本当の理由を知っている。彼はある恐怖と闘っているのだ。その恐怖は、トレーナーとの会話から始まった。

トレーナー 「友人Yさん、いい筋肉してるねぇ。」
友人Y「いやいや、そんなことないですよ。」 ←笑顔で
トレーナー 「ぼくはあるプロレスラーのトレーナーもしてるんだけど、
      彼と遜色ない筋肉をしてるよ。」
友人Y「マジっすかぁ。」 ←満面の笑顔で
トレーナー 「うんうん。でも、折角こんな素晴らしい筋肉してるんだか
      ら、これからも維持していかないといけないよ。筋肉はす
      ぐ脂肪に変わるから。トレーニングを怠ると、その体形も
      あっという間に、脂肪でくずれちゃうよ。」
友人Y「・・・。」

友人Yは無敵に近い肉体をもっているが、内面はナルシストで小心者である。この日から、彼は体形がくずれるという恐怖と闘い始めた。そして、今もその恐怖と闘っている。がんばれ、友人Y!

今回の教訓・・・無駄な筋肉は恐怖のもと(d゚ω゚d)オゥイェー♪


|彡サッ


posted by ぶー at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。